商工会からのお知らせ

2020.05.19

社会保険労務士による相談窓口を開設しました(5/18~6/19 月・水・木・金 )

新型コロナウイルス感染症の影響により会社を休業し、従業員に休業補償を払った事業者が受けられる「雇用調整助成金」や「緊急雇用安定助成金」

小学校が臨時休校になった事が理由で従業員が会社を休み、その休みに対して、給与を支払った事業者が受けられる「小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇支援」

今、国は様々な支援を出しています。そして手続きを簡素化するため、書式や申請方法がどんどん変わってきています。ありがたい事ですが、どの書類がどんな時にいるのか戸惑う方も多いのでは・・・

そこで、太宰府市商工会では「もっと気軽に」「いつでも」ご相談いただけるように、社会保険労務士の相談窓口を設置しました。ぜひご利用下さい。

相談窓口設置日:5/18 ~ 6/19 (月・水・木・金)  午前10時~12時  午後13時~16時

対象者:太宰府市商工会会員事業所 及び 太宰府市内の中小事業者

相談方法:まずはお電話下さい。その後、直接窓口での作成アドバイスも可能です。

費用:何度でも無料で受けられます。

②社会保険労務士 相談会窓口のご案内のサムネイル

 

 

 

>>詳細はこちら

2020.05.02

新型コロナウイルス感染症に対する各種給付金のお知らせ

現在、新型コロナウイルス感染症により影響を受ける事業主の皆さまに向けた経済対策として
国や県、市の給付金の受付が始まっております。

詳細はそれぞれのサイトをご確認下さい。

①持続化給付金について(100万・200万)
持続化給付金は新型コロナウイルスの影響により、売上が前年同月比で50%以上減少している
事業者に対し、法人は最大200万、個人事業者は最大100万円の給付金を支給する制度
持続化給付金オンライン公式HP
持続化給付金申請の手引き(中小法人用)
持続化給付金申請の手引き(個人事業主用)
【問合先】持続化給付金コールセンター 0120-115-570

②福岡県持続化緊急支援金(50万・25万)
新型コロナウイルスの感染拡大により大きな影響を受けた事業者に対して事業の継続を下支
えし再起の糧としていただくため、事業全般に広くお使いいただける支援金を給付する。
この支援金は、国の「持続化給付金」の対象とならない事業者に対して1回限り給付。
福岡県持続化緊急支援金オンライン公式HP
福岡県持続化緊急支援金申請の手引き(中小法人用)
福岡県持続化緊急支援金申請の手引き(個人事業主用)
【問合先】福岡県持続化緊急支援金相談窓口 0570-094894

③太宰府市がんばろう令和支援金(30万・15万)
太宰府市独自の給付金制度で、新型コロナウイルス感染症の影響により、大きな打撃を受
けている市内の中小企業・個人事業主等に対し、国の持続化給付金又は県の持続化緊急支
援金に一定額を限度に加算して給付する制度。
太宰府市がんばろう令和支援金
【問合先】太宰府市産業振興課 092-921-2121
太宰府市商工会   092-922-4345

④雇用調整推進奨励金
新型コロナウイルス感染症の影響により、事業活動の縮小を余儀なくされた太宰府市内の
中小・個人事業主で、国の雇用調整助成金等の交付を受けた者に対し、太宰府市が一定額
を助成することにより従業員を休業させる事業主の負担を軽減すると共に雇用の維持及び
事業展開の準備を一層推進します。
雇用調整推進奨励金
【問合先】太宰府市産業振興課 092-921-2121
太宰府市商工会   092-922-4345

>>詳細はこちら

2020.04.09

第155回日商簿記検定試験中止のご案内

第155回日商簿記検定試験中止のご案内

第155回日商簿記検定試験(6月14日)につきましては、新型コロナウイルスの影響を考慮して福岡商工会議所での施行が中止となりました。
つきましては、4月13日から予定しておりました太宰府市商工会での申込受付も中止となります。
受験を希望される場合は実施される商工会議所のホームページをご確認ください。

次回の簿記検定は
156回:令和2年11月15日(日)
申込受付期間:令和2年9月14日(月)~10月5日

>>詳細はこちら

2020.04.02

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業主の皆さまへ(最新版)

 

太宰府市商工会では「新型コロナウイルスに関する経営相談窓口」を太宰府市と共同で
設置しています。
また、国の経済対策として様々な支援策がこうじられており、雇用調整助成金の特例措置
の拡充が図られるなどしています。
4月2日時点での国の支援策をまとめておりますので、是非ご覧いただき、太宰府市商工会へ
ご相談下さい。
【太宰府市商工会】コロナウイルス対策(R02.04.01)のサムネイル

>>詳細はこちら

2020.04.01

ものづくり補助金・持続化補助金の2次締切の公募が始まりました

①ものづくり・商業・サービス補助金
新製品・サービス開発や生産プロセス改善等のための設備投資等を支援
☆基本情報
・対  象:中小企業・小規模事業者 等
・補助上限:原則1,000万円
・補  助  率:中小1/2 小規模2/3
☆想定される活用例
・部品の調達が困難となり、自社で部品の内製化を図るために設備投資を行う
・感染症の影響を受けている取引先から新たな部品供給要請を受けて、生産ラインを新設・増強する
・中国の自社工場が操業停止し、国内に拠点を移転する
※加点には、サプライチェーンの毀損等の影響を受けている客観的事実を証明するための書類の提出が必要
☆公募スケジュール(2次締切)
・申請開始:令和2年4月20日(月)17時
・申請締切:令和2年5月20日(水)17時
☆詳細はこちら→ものづくり補助金

 

②小規模事業者持続化補助金
小規模事業者の販路開拓等のための取組を支援
☆基本情報
・対  象:小規模事業者 等
・補助上限:~50万円
・補  助  率:2/3
☆想定される活用例
・小売店がインバウンド需要の減少を踏まえ、店舗販売の縮小を補うべく、インターネット販売を強化する等、ビジネスモデル転換を図る
・旅館が自動受付機を導入し、省人化する。
※加点には、感染症の影響によって売上減少等を証明するための書類の提出が必要
☆公募スケジュール(2次締切)
・申請開始:通年公募中
・2次締切:令和2年6月5日(金)当日消印有効
☆詳細はこちら→持続化補助金

>>詳細はこちら

2020.03.17

ものづくり補助金・小規模事業者持続化補助金の公募が開始されました

ページのトップへ